エムシーエム MCM バッグ ベルトバッグ ショルダーバッグ ボディバッグ MUZ9SFI07 AV001 MED WHITE LOGO BELT BAG ミディアム ホワイト ロゴ ベルト バッグ WHITE LOGO VIVA RED レッド

¥74,600
商品番号: mcm-muz9sfi07av001

在庫切れ

※ ご購入の際のお願いです ※
■当商品は生地の裁断箇所により、1点ごとに柄の配置が異なります。柄のご指定はお受けできませんので、あらかじめ、ご了承下さい。

■当商品の専用ケースは、輸入・搬送による振動や繰り返し行われる検品により、ケースの一部にコスレ,少々のキズなどのダメージがある場合がございます。また、同様に専用保存袋にもわずかな汚れが見られる場合がございます。あらかじめご了承のほど、よろしくお願い致します。

■正規海外代理店から輸入した並行輸入商品です。日本国内の直営店等のオリジナル付属品が付かない場合や直営店等のアフターサービスが適用されない場合がございます。
■ アイテム情報 ■
MCM(エムシーエム)からベルトバッグの登場です。
MCMと言えばの大胆なデザインでその日のコーディネートの主役になること間違いなしです。
ダブルジップの一つにはカラビナが付いており色々な用途に使えます。
■ 商品情報 ■
ブランド エムシーエム MCM
商品番号 mcm-muz9sfi07-av001-0001
商品名 エムシーエム MCM バッグ ベルトバッグ ショルダーバッグ ボディバッグ MUZ9SFI07 AV001 MED WHITE LOGO BELT BAG ミディアム ホワイト ロゴ ベルト バッグ WHITE LOGO VIVA RED レッド
カラー(柄) WHITE LOGO VIVA RED
・本体/レッド 赤
・ロゴ/ホワイト 白
素 材 PVC
サイズ(約) ・本体/W28(中央)×H16×D11cm
・ショルダーストラップ/25~106cm
重 量(約) 420g
機 能 ・開閉/ファスナー
・内側/オープンポケット×1
・外側/ファスナーポケット×1
・ダブルファスナー(カラビナ付き)
仕 様 男性用/紳士用/メンズ/女性用/婦人用/レディース
付属品 MCM専用保存袋
製造国 韓国製
商品の状態 新品
広告文責 株式会社カイザー TEL:03-5835-2045
ご購入の前に
■ ご案内 ■
正規品 商品は、100%本物です
無料包装 無料のラッピングに対応しています
有料包装 ラッピングコーディネーターによる世界にひとつだけのプレミアムラッピング
送り主指定 ご本人様名による発送も可能です
World wide shipping Limited to the countries and regions that can be shipped by EMS
■ ご注意 ■
当内容は、全ての商品に共通で記載しているものであり、付属品の存在や付属品の内容をお約束するものではございません。付属品の有無や付属品の内容につきましては、上記の「付属品」欄をご確認ください。なお、「付属品」欄が無い場合や付属品欄の内容が「なし」となっている場合は、原則として、付属品はございません。

■付属品(専用ケース,化粧箱,製品用ポーチ,説明書,保証書等)や商品の一部の仕様は、メーカーの都合により、予告なく変更される場合がございます。
■商品画像は、できる限り実物どおりに見えるように努力して掲載しておりますが、ディスプレイの性能や各種設定等の閲覧環境により、実物と色やサイズ等のイメージが異なって見える場合がございます。
■参考価格等の小売価格は、メーカーの都合により、予告なく変更される場合がございます。
■商品は、当GALAXY公式サイトや各モール等の複数の店舗で同時に販売しておりますので、在庫数量が表示されている場合でも、ご注文時点で完売になっている可能性がございます。
■ 在庫について ■
在庫管理には、できる限り注意を払っておりますが、弊社の複数の店舗で商品の在庫を共有している為、同時刻にご注文が集中した場合など、在庫の反映が行われる前にご注文が確定してしまい、商品をご用意できない場合がございます。
個人情報の管理にご不安のあるお客様は、必ずご注文の前に在庫をご確認の上、ご注文いただきますようお願いいたします。お客様には、大変お手数とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
ブランド詳細
■ MCM / エムシーエム ■
1976年にMichael Cromerが創立した、ドイツ発のレザー小物ブランド。 全世界を旅行する旅人のために作られた高品質のレザー製品や衣服から火が点きました。 日本では80年代に一大ブームが起こり、世代を問わず大流行しましたが、90年代の不景気と共に人気も下火になりました。 その後、韓国企業がMCMを買収したことで韓国のタレントが愛用し、再び日本の若い世代にも浸透してきました。 雑誌等で特集される機会が増え、人気も復活しつつあります。
ブランドの歴史や説明などブランドについての詳細は、こちらからご覧ください。